わたしのセルフケア手帖

心と身体のセルフケアで自分をたいせつにしよう

あまり参考にならないかもしれないワクチン接種記

            f:id:yojolife:20210920004541j:plain            

 f:id:yojolife:20210901170142j:plain

今日はコロナワクチンの2回目接種をしてきましたので体験記をお届けします。
本当はアイコンからフキダシを出して喋ってる感じにしたかったのですが、やり方を勉強しておきます…。

ワクチン接種1回目 8/15(日)ファイザー

わたしは幸いかかりつけの内科(といっても風邪がひどいときくらいで年に1〜2回しかかかっていませんでしたが)で予約が取れました。病院勤務のコメディカルの友人が早めに打っていて、翌日は熱が出て仕事を休んだと聞いていたのでできる限り対策しておこうと思いました。

「医療のことは専門家を頼る」がモットーなので、参考になる記事を探しました

 

jisin.jp

【内科医 順天堂大学医学部教授 小林弘幸先生】

(中略)

2回目接種の朝、あらかじめ解熱剤「カロナール」を服用。ただ、熱に関しては「カロナール」を飲まなくてもそれほど出なかったのではないかと思う。副反応は、免疫反応がしっかり働いているから起こる症状。冷静に捉えることが大事。

 

【医師・医療ジャーナリスト 森田豊先生】

(中略)

2回目接種後は腕の痛みは氷のうで冷やすとともに、「カロナール」を当日夕方、夜、翌朝に2錠ずつ服用。薬はふだん飲んでいる痛み止めを用意しておくとよい。また氷のうや腕を冷やすアイスバッグ、消炎シップもよいのでは。できれば接種の翌日は極力仕事を入れずに休んだほうがいいと思う。


以上を参考に、「アセトアミノフェン」が多ければいいようだったので成分表示を見て購入。
アイスノンと冷えピタはこの夏の暑さ対策で常備していたので買わずに済みました。

栄養対策については以下の記事を参考にしました。

www.jprime.jp

 

ワクチンの効果を左右する抗体は免疫細胞が作るのだが、そのためには免疫細胞がリンパ節という組織で、抗体を作れるように“変身”する必要がある。ところが、ビタミンB1が不足するとリンパ節が小さくなり、抗体が作られにくくなってしまう。抗体の量が減るということはワクチンの効果が弱まるということだ。

「新型コロナウイルスのワクチンの詳しいことはまだわかっていないですが、抗体を作ることで威力を発揮する点は従来のワクチンと同じですので、おそらく、ビタミンB1と関連していると考えられます」(國澤さん、以下同)

ビタミンB1は豚肉などで手軽に摂取可能なので、ワクチン接種から抗体ができるまでの1~2週間は意識してとりたいものだ。


豚肉の記事は1回目接種の前日に見つけたので、あわてて豚肉を買いに走りました。
脂身は消化の際に余計だろうと思ったので、もも肉を買って脂はできるだけカットした上でゆでたものを150gくらいモリモリ食べました。

そして満を持して1回目接種。打った後も特に痛みもなく、熱も出ませんでした。
念のため打った箇所に冷えピタを貼って冷たさで逆に痛いくらい冷やしておきました。
少しふくらんで、腕を高くあげると筋肉痛のような鈍い痛みがありましたがその程度でした。
アイスノンを枕にして寝ましたが、熱は結局出なかったので副反応というほどのものはなかったなという感じです。
副反応が比較的緩やかと言われるファイザー社製だったからなのか、豚肉を食べまくったからなのか、体質的なものなのかは分かりませんが。

ワクチン接種2回目 9/5(日)ファイザー


1回目接種後、ビタミンが免疫力アップに効果があるということで(風邪のときにフルーツなどビタミンCを摂取しますよね)サプリを毎朝飲むようにして、さらにコップ1杯180mlで1日分のビタミンCが摂取できるレモン飲料を飲むようにしていました。コロナに限らず身体に必要な栄養素ですよね。本当は各ビタミンを食物から摂れればいいのですが、食費が嵩んでしまうので…。

そして前回同様、前夜に生姜焼き用の豚肉の脂をカットして油を引かずに焼いて塩コショウで味つけしたものをモリモリ食べました。一緒にこんにゃく麺も食べて腸活もしました。

2回目接種後、約半日経っておりますが今のところは何もありません。
1回目のときにあった、打った箇所の腫れと腕を高く上げた時の鈍い痛みすらありません。
ここまで何もないと、逆に効いているのだろうかと心配になってくるくらいです。
ただ、2回目は反応が翌日にくるという友人情報もありましたので慎重に様子を見たいと思います。明日の経過報告はこちらに追記したいと思います。

9/6 追記
何も起こらないということはなく…朝起きてから37度の微熱・倦怠感・軽い手足の痺れがありました。ワクチンを打った左腕だけでなく右腕も同じくらいだるくなり、重い物を持って移動させるなどの作業はできなかったです。朝すぐ解熱剤を飲んだので夕方には回復しました。

副反応の重さ軽さは個人差があれど、2回目の方が重く出るというのはあるようです。
1回目の副反応を踏まえて、解熱鎮痛薬や打った箇所を冷やすグッズ、副反応が強い場合に簡単に食べられるレトルト食やエネルギー補給ゼリー飲料など、しっかり準備して臨みましょう。

というわけで、ほとんど副反応といえるものはなく体験記としてはあまり参考にならなくて申し訳ないですが、栄養の情報など参考になれば幸いです。豚肉は日常的に食べられるものですし、接種前〜後は意識して食べてみるのもいいのではないかと思います。