わたしのセルフケア手帖

心と身体のセルフケアで自分をたいせつにしよう

脳が成長する、ラジオの効能

      f:id:yojolife:20211008232120j:plain

 f:id:yojolife:20210901170142j:plain

サムネ画像、おしゃれすぎる。こういうお部屋に住みたいです。
やっぱり「家具が少なく、床が広い」がポイントかもしれません。

スペースに余裕のある床にストレッチ用のマットを敷いて、早朝に朝日を浴びながらヨガやストレッチをするイメトレだけはできているのですが…
イメトレも大事ですよね…(セルフ甘やかし)

さて、ブログを始めてから1か月が過ぎ、記事を書く時間もかかりますし、調べものや根拠となる引用のためのデータを探したりする時間が増えました。

そのぶん何をしていた時間が減ったかというと、ラジオを聴く時間です…。


わたしは「ラジオを聴く」と「文章を考えながら書く」は、脳がわちゃわちゃして二兎を追う者は一兎をも得ず状態になってしまって、両立できませんでした。

翻って考えると「ラジオを聴く」のはしっかり脳を使っている行為なんですよね。

「ラジオを聴く」行為が、脳の成長に有益な働きをもたらすことが実験で実証されたそうです 

株式会社脳の学校代表の脳科学者・加藤俊徳医師監修のもと、大学生8人に、1ヶ月間、毎日2時間以上ラジオを聴いてもらい、その前後でMRI脳画像を比較、分析する実証実験を行いました。

「イメージを記憶する力」が強化
8名全員が、イメージ記憶を司る右記憶系脳番地が成長。活性エリアは最大で2.4倍に拡大。
「聴く力」が強化
8
名中4名が、聴く力を司る聴覚系脳番地が成長。活性エリアは最大で2倍に拡大。
(中略)
大事なことは聴き続けること。聴きはじめる年齢によらず、聴き続けることで継続的に脳を成長させていくことができます。
高齢者では聴覚の衰えが脳の「聴く力」の衰えを引き起こし、認知症の進行につながることが指摘されています。諦めずにラジオをコツコツ聴き続けることで、脳の継続的に成長を促しましょう

 

これは明るいニュースです!

大事なことは聴き続けること。聴きはじめる年齢によらず、聴き続けることで継続的に脳を成長させていくことができます」…!大人になってからでも遅くない!

ラジオは老後も無理なく楽しめるメディアなので、とても心強い味方ができた気分。
以下の、なぜ脳が成長するのかという説明も納得できます。

イメージ記憶は、「見ること」と関係する働きですが、直接的な視覚の入力がなくても、脳の中にイメージとして視覚情報が構築され、刺激が与えられます。音声情報だけのラジオを聴き続けることにより、言葉を想像力で補完する脳の働きが強化されることで、未発達の人が多い右脳の記憶系脳番地が活性化した、と考えられます。


言葉を想像力で補完する脳の働きが強化される、は実感としてわかります。
テレビだと勝手に目に飛び込んでくる映像がない分、自分なりのイメージを働かせてトークの中で出てくる人物を想像したり、脳内で映像化のようなことをしているように思います。

そういう作用が特にありそうな、わたしのイチ押し番組が「問わず語りの神田伯山」です。

www.tbsradio.jp

 説明の必要もないですが、講談師のトップランナー神田伯山さん。
わたしは正直言って、どの芸人さんのラジオよりも毎週この30分番組で笑わされています。

伯山さんが一週間の間に起こった出来事を一人語りするのですが、講談のプロの技といいますか一人何役もころころと切り替えて演じられ、涙が出るくらい笑ってしまう時もあり「これが話芸というものか…!」とラジオで聴けるありがたみを感じます。
でも基本的には愚痴や毒舌が多くて、なんか聴いててスッキリします(笑)


何より伯山さんのキャラが大好きなんです。自己評価が高すぎだけど自虐もできるところ。
とくにここ2週に渡った薄毛治療語りは神回と言える濃厚さで何度も聴き返しました。

こればかりは聴いてもらうのが一番なので、少しでも興味を持っていただいた方はラジオクラウド に登録してもらうと初回から最新回まで数年分無料で聴けますよ!TBSラジオ太っ腹!(回し者ではありません)

聴いて楽しいだけでなく、脳の活性化までしてくれるラジオの効能、有難いですね